「どうか良いお年を…」

残り1週間となりました。

2016年最後の『週刊きらら』です。

今年も多くの人との出会いがありました。

Aさん、ご結婚おめでとうございます。
彼との相性は「きらら館」始まって以来の98点。
人生行路は山あり谷あり。
労り合い、助け合い、2人仲良く末永く…。

Bさん、ご婚約おめでとうございます。
頑固なあなたには彼のような”癒し系男子”こそが星の王子さま。
癇癪を起さず大事にしてあげてください。

Cさん、念願の会社の採用内定おめでとうございます。
来年4月からは花の社会人。
驕らず謙虚に着実に。
頑張ってください。

ようやくの離婚調停がまとまったDさん。
シングルマザーには色々、苦労もあると思いますが、過去を忘れて一粒種のdちゃんと手に手を取って溌溂と。
再来年には新しい伴侶からプロポーズがあるかも。

お母さんになったEさん、e君はそろそろ声をあげて笑う頃かな。
1歳までは肌を離さず。
ありったけの愛情を注いであげてください。
暖かくなったらeくんと一緒に顔を見せてね。

つまらない喧嘩で破局したFさん、すべてはあなたに原因があります。
頭を冷やして彼に謝ってやり直しては…。
彼はそんなあなたの素直さを胸を開けて待っていますよ。
ヤキモチ焼のGさん、いくら好きでも、あんまり焼きすぎると”重いオンナ”になってしまいますよ。
何事もほどほどに。
彼を信じることこそ、自分を信じることです。

入学試験に再挑戦のHさん。
来年は頭の上に合格星がキラキラ輝いています。
難関校も平常心で臨めば合格間違いなし。
体調管理に気をつけて頑張ってください。

Iさん、お加減は如何ですか。
病は気からです。
今回の入院も「少しお休みなさい」という天の声。
グジュグジュ考えず休暇を”満喫”してください。
来年2月には全快、退院でしょう。

もうすぐ出産のJさん。
お腹のbabyはお母さんの気持ちに敏感です。
適度な運動を欠かさず、心穏やかに毎日を送ってください。

現在、海外で武者修行中のKさん。
慣れない土地で心細い時もあるでしょうが、ここで負けてはオンナの名折れ。
最後の最後まであきらめないで頑張って!
辛い時には遠慮なく連絡ください。

家業を継ぐために故郷に帰ったLさん。
東京だけが生きる場所ではありません。
人生至る所に青山あり。
あなたなら田舎でも間違いなし!
上京したら顔を見せてください。

1年の感謝を込めて、皆さんどうか良い年をお迎えください。

きらら(12/26)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。