Currently browsing category

From Kirara To You

『❀新しいお部屋に移転しました❀』

早いもので、渋谷の街にお世話になって10年目になりました。ひとえに皆さまのご愛顧の賜物と、きらら館一同、心底より感謝申し上げます。これを機に5月26日に従来の「J+Rビル・8F」より徒歩25秒、夢二通りを挟んだ『サイトー …

『❀新しいお部屋に移転しました❀』

早いもので、渋谷の街にお世話になって10年目になりました。ひとえに皆さまのご愛顧の賜物と、きらら館一同、心底より感謝申し上げます。これを機に先月26日に従来の「J+Rビル・8F」より徒歩25秒、夢二通りを挟んだ『サイトー …

『❀新しいお部屋に移転しました!❀』

既にお知らせの通り、5月26日に従来の「J+Rビル・8F」より徒歩25秒、夢二通りを挟んだ反対側の『ハロー渋谷ビル』<5F・32号室>に移転しました。(1Fにファミリーマートが入っているビルです。詳細はHPのアクセス欄を …

『❀新しいお部屋に移転しました!❀』

先週もお知らせしましたが、5月26日に従来の「J+Rビル・8F」より徒歩25秒、夢二通りを挟んだ反対側の『ハロー渋谷ビル』<5F・32号室>に移転しました。(1Fにファミリーマートが入っているビルです。詳細はHPのアクセ …

『渋谷きらら館 移転のお知らせ』

渋谷きらら館を開設して10年になったのを機に、5月26日に現在の「J+Rビル」より徒歩25秒、夢二通りを挟んだ反対側の『ハロー渋谷ビル』<5F・32号室>(1Fがファミリーマートのビルです。詳細はHPのアクセス欄参照)に …

『渋谷・きらら館からのお知らせ』

先週、39県の非常事態宣言が解除されましたが、東京はもう少し先になりそうです。 「どこまで続く泥濘ぞ」――でも、ここで心を折ってしまっては元の木阿弥です。 月並みですが、「災い転じて福となす」――こんな時だからこそ自分を …

『渋谷・きらら館からのお知らせ』

毎日の感染者数は減っているものの、いつになったら普通の生活に戻れるのか。 閉塞感のなか世相は混沌としていますが、After night comes the day。  「今日が良くない状況でも明日がある。   悪い状況に …

『渋谷・きらら館からのお知らせ』

連休明けには外出自粛要請が解除されると思いきや、なんと1ヶ月の延長。 見えない敵が相手とはいえ、いつまで閉塞状態が続くのでしょうか。 『希望はすこぶる嘘つきであるが、とにかく我々を楽しい小径を経て、人生の終わりまで連れて …

『渋谷・きらら館からのお知らせ』

コロナ禍の拡大による前代未聞の事態に、いつもは賑やかな渋谷の街も様変わりです。 現在、『渋谷きらら館』は、原則としてご予約の方と電話鑑定ご希望の方のみの鑑定を承っています。 渋谷・きらら館

「断捨離のすゝめ」

道往く人も、電車の中も皆マスク。 以前なら異様だった光景も、今は当たり前の光景。 テレビを点ければ全局、足並み揃えてコロナ、コロナ。 まるで開票速報?のように「今日の感染者は○○人です、死亡者は□□人です」 陣頭指揮を執 …

「失意泰然、得意淡然」

明けても暮れてもコロナ、コロナ。 マスクや消毒液ならまだ分かりますが、トイレットペーパーまで。 治療薬もなく、いつ終息するか分からない…。 すべては不安心理の表れでしょうが、こんな時こそ沈着冷静に行動して欲しいものです。 …

「無事是親孝行」

♪灯りをつけましょ ボンボリに  お花を活けましょ 桃の花~♪ 早いもので弥生三月、今日はひな祭り。 春はもうすぐです。 帰宅したところへ外国航路の貨物船に乗船している息子からメール。 「変わりない? 今、どこ?」 「本 …

「とんかつ博士の嘆き」

「♪雪やこんこ あられやこんこ~♪」 雪を見るとついつい口ずさみたくなる歌です。 ところで今までは普通に歌ってきましたが、「こんこ」ってどういう意味なのかしら。 諸説あるようですが、「来む」(来い = 降れ)とのこと。 …

「令和2年の始まりにあたって」

寒中お見舞い 申し上げます 令和2年睦月     さあ新しい年の始まりです。 「努力は運を支配する」 いつもワクワク、自分の信じた道をまっすぐに。  渋谷きらら館 宮原きらら    

「新年のご挨拶」

新 年 恭 禧           令和2年元旦 旧年中は多くの方からご縁をいただき ありがとうございました。 今年もご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます           渋谷きらら館 宮原きらら

「今年もあと50日」

早いですねえ。 今年もあと50日ですよ。 ついこの間まで暑い、暑いと言ってたのに、あっと言う間です。 それに来年は年号も変わるし…。 昭和生まれはひと昔前?の人に…。 当たり前のことですが、年齢は1年に「ひとつ」づつ。 …

「信州の秋」

信州へトンボ帰り。 山々は紅葉・黄葉で年に一度のおめかし。 ついこの間までの荒れた天候が嘘みたい。 ススキの穂を揺らす爽やかな風。 天竜川のゆったりとした流れ。 どれもこれも子どもの頃と同じです。 道祖神様の横の大きなク …

「目指せ、元気老人!」

つらかった風邪も全快。 もう大丈夫! 普段は気にもとめない「健康」の有難さを痛感させられました。 一に健康、二に健康、三もやっぱり健康です。 皆さんも気をつけてくださいね。 さて、今回のダウンを機に(ちょっとオーバー?( …

「風邪でダウンしてしまいました!」

咳に熱にのどの痛み。 「朝夕、めっきり寒くなりました。風邪を引かないように…」と言っていたわたしが風邪でダウン。 ここ十数年、床に伏せたことなどなかったのに…面目ありません。 早く治るようにお祈りして、今週は風邪の報告だ …

「目指せ、健康老人!」

朝夕、めっきり寒くなりました。 油断大敵。 風邪を引かないように…。 久しぶりの秋晴れ。 出勤前にお客さまが経営する銀座のジムへ。 最初はこの年齢でと躊躇したのですが、男は愛嬌、女は度胸。 少なくとも現在の体力維持ができ …

「ガンバレ、チコちゃん!-3-」

連日の暑さも一段落、ようやく熱帯夜から解放されました。 が、それも台風の影響では素直に喜べません。 しかも、週半ばから暑さがぶり返すとか。 早く来い来い、秋風クン。 さて、今週もまた我が家の珍客・チコちゃんのお話です。 …

「ガンバレ、チコちゃん!-2-」

日本はすでに赤道直下の国⁉ 焦げるような暑さの毎日です。 早寝早起き、水分たっぷりを心がけてください。 今週もチコちゃんの話題です。 巣箱をのぞくとバツが悪そうな目でわたしを見つめます。 その目は「どうか卵 …

「ガンバレ、チコちゃん!」

酷暑・猛暑・炎暑…。 ホントに暑い毎日です。 昼間は水分を、夜は睡眠をたっぷり摂ってくださいね。 明け方頃、ベランダでゴソゴソ音が…。 風のせいかしら。 そのまま、また熟睡。 洗濯ものを干しに出たところ、なんと鳩が卵を、 …

「是非、おススメしたい本です!」

「あなたは世界にたったひとりしかいない存在。 だってあなたと同じ声の人なんていないし、 あなたと同じ心をもつ人なんていないでしょ? 世界にとったら、ひとりひとりがたからもの」 「これだけはおぼえておいて。 自分で自分は幸 …

「結愛ちゃん、安らかに…」

ママ もうパパとママにいわれなくても しっかりとじぶんから きょうよりかもっと あしたはできるようにするから もうおねがいゆるして ゆるしてください おねがいします ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして きのうぜ …

『思い出の初デート』

♪雪やこんこ あられやこんこ♪ あちこちから雪便り。 本格的な冬の到来です。 11月23日は🚩勤労感謝の日。 事実上、今年最後の祝日です。 私事ながら…。 ン十年前のこの日は知り合って1ヶ月余、主人と初め …

『深夜の国際電話』

某月某日午前零時ごろ。 「おかん?」 「はい、はい。久しぶりだね。元気?今、どこ?」 「南アフリカだよ」 「え~っ、南アフリカってアフリカ大陸の下の方の?」 急いで地球儀。 なるほど、なるほど! 「もうすぐケープタウンに …

『愛は誰のために―朝倉由美子さんー』

♪愛は誰のために 瞳閉じるのか  愛は誰のために 命燃やすのか  ・・・・・・・・・・・・・・  愛はあなたのために♪ 先週、目下、ご自身が作詞・作曲された『伊香保挽歌』で静かなブームを巻き起こしている歌手・橘あきらさん …

春風献上

今年は地球規模の「変化」の年。 備えあれば患いなし。 本年も宜しくお願い申し上げます。 平成29年元旦 きらら館スタッフ一同

お正月のイメージ

『和光同塵』

『和 光 同 塵』新年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 本年も変わらずよろしくお願い申し上げます。平成27年元旦 今年の干支は「未」(=羊)です。 優しいイメージの羊ですが、漢書によれば …

和服

「除霊の必要はありません!」

予約時間ピッタリにお見えになった和服姿のCさん。 初めてのお客様です。 Cさん「よろしくお願いします」 きらら「ようこそいらっしゃいました」 Cさん「いつもインターネットで拝見していたのですが、遠方なもので…」 きらら「 …

新緑

「そんなオトコは……(怒)」

きらら「そんなオトコは人間の屑です。さっさと踏ん切りをつけて新しい一歩を踏み出しなさい!」 今まで一度もキツイ言葉を口にしたことのない私ですが、今回ばかりは心を鬼にして、A子さんを窘めました。 A子さんは2度目の来館です …

手紙

「受験生からの手紙」

先月末、こんなお手紙を戴きました。 「きらら先生へ 初めまして。 私は○○県に住んでいるFと申します。 現在、東京の大学を目指して受験勉強中の高校3年生です。 インターネットで「渋谷・きらら館」のHPのお写真を拝見して、 …

Broken heart

「日日薬(ひにちくすり)」

R子さんが、予約の時間より30分も早く飛びこんで来ました。 R子さん「先生、私もう駄目~。辛くて辛くて、もう死にたい気持ちです」 昨年来、今回で3回目の来館です。 確か1回目は就職相談で、2回目は付き合っている彼との相性 …