『和光同塵』

『和 光 同 塵』
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も変わらずよろしくお願い申し上げます。平成27年元旦

お正月のイメージ今年の干支は「未」(=羊)です。

優しいイメージの羊ですが、漢書によれば「未」は「暗い」を意味する「昧」で、草木が生い茂り、太陽の光を覆い隠すことを指しています。

また、羊を使った格言には「羊頭狗肉」「羊質虎皮」「羊腸小径」など優しさと無縁どころか、芳しくないものが少なくありません。

過去の未年を振り返ってみると、第三次中東戦争、第二次オイルショック、ソ連のアフガン侵攻、多国籍軍のイラク空爆、ソ連消滅、フセイン政権崩壊など大きな事件が起こっています。

斯様に「未年」は、全般的に「波乱、混乱」の年です。

「波乱、混乱」は、対処の仕方で「チャンス」にもなり、また「ピンチ」にもなります。

一年の計は「渋谷・きらら館」の占いに在り!!――今年もまた、「皆さまの笑顔」が、わたしたち「きらら館」の願いです。

きらら(1/5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。