山下智久さんを占ってみました

「渋谷・きらら館」のきららです。

今日は、目下、音楽をはじめ、映画にテレビドラマと八面六臂の大活躍。
「山ピー」の愛称で呼ばれる、元NEWSの山下智久さんを占ってみました。

山下さんの生年月日は、1985年4月9日ですから、
年柱は、正官・正財
月柱は、食神・正官・冠帯
日柱は、比肩・長生
空亡は、申・酉      となります。

まず、「性格」を観てみましょう。

自分の置かれた立場や役割をわきまえ、やるべきことは、しっかりとやり遂げる――責任感の強さは人一倍の完璧主義者です。

また向上心、知識欲も旺盛で、何事にもチャレンジする姿勢は、山下さんを「押しも押されもしない存在」に引き上げてくれるに違いありません。

その反面、自分なりの価値観に拘泥するあまり、想定外のことに直面した場合、必要以上に混乱してしまい、周囲の状況や相手の気持ちに配慮を欠く行動に走りがちです。

そんな時には、何があっても「自分は自分」と、自分を信じた冷静な行動がピンチをチャンスに変えてくれるはずです。

次に「恋愛運」。

寂しがり屋で、オシャレ、そのうえ誠実な人柄――モテモテの山下さん。

それだけに、さぞかしと思いきや、実際は周りから見ると、じれったくなるほどに、時間をかけてゆっくりと、相手との信頼関係を築いて、初めて本格的な恋愛に発展させる。――絶対に「ひと目ぼれ」とは縁遠いタイプです。

しかし、恋愛運、結婚運は申し分なし!

出会いは2~3年先ですが、100%と言ってもよいほどの「良き異性」「良き伴侶」に恵まれ、まるで「ハッピードラマ」に出て来るような「温かい家庭」を築くことでしょう。

最後に、これからの「活躍運」ですが、常に努力を惜しまず全力投球する姿勢は、これからも周囲の信頼に後押しされて、向こう10年間は向かうところ敵なし。高い評価を得るお仕事に恵まれると思います。

ただ、無意識であっても、先輩たちに対する「上から目線」的な態度は、狭い業界だけに、誤解を生むもとになりかねません。

常に目上の人を立てた礼儀正しさを心掛けてください。

「健康運」は、特に問題はありません。

次代は、山下さんの更なる飛躍を待っています。

頑張ってください。

きらら(10/23)

カテゴリー: fortune-telling, 芸能人
ご予約カレンダー
2017年9月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年8月

人気コンテンツ 「有名人占い」