有吉弘行

有吉弘行さんを占ってみました

今日はテレビの娯楽番組の常連。特異なキャラクターで芸人として、またMCとして大活躍の有吉弘行さんを占ってみました。
有吉弘行さんの生年月日は、1974年5月31日。
「甲寅」「「己巳」「壬申」――1996年に『進め 電波少年』で一躍、人気者に。その後、しばらく雌伏の期間を経て、2004年に不死鳥のごとく復活。競争の激しい芸能界にあって今や“不動の有吉ワールド”を確立しつつあります。

まずは「総合運」から。
一見、頑固で素っ気ない印象を与えがちですが、内面は正直で、真面目。
細かいことにも目が届く涙もろい人情家です。

また、向上心旺盛で、知性溢れる新しい企画やアイデアを次々と生み出す才能は芸能界でもトップクラスです。
ただ、神経質な面と、おおらかな面の二面性があり、考え過ぎると現実逃避したくなり、唐突な行動で周囲から誤解を受けることもあります。

類い稀な才能と「四長生」――42歳から、そして52歳からと「ふたつの強運」を持っていることから52歳(2026年~)からは、新分野でまたもや大輪の花を咲かせそうです。

迷いは禁物。
何事にも正面から対峙することで、さらなる飛躍は間違いありません。

次に「恋愛運」
自由を好み、束縛されるのを嫌う有吉さんに、残念ながら?「恋愛」の輝きは見えません。
仮に結婚するとしても、相当、先のことではないでしょうか。

「イヨッ、大御所!」――そう呼ばれる日も遠くありません。頑張ってください。

きらら(3/14)