藤井聡太四段を占ってみました

今日は、惜しくも公式戦30連勝はならなかったものの、彼の勝ち敗けに全国民が一喜一憂。将棋界に彗星の如く現れた14歳の天才棋士・藤井聡太4段を占ってみました。

藤井君の生年月日は2002年7月19日ですので、

年柱は、壬午・偏財・帝旺
月柱は、丁未・印綬・衰
日柱は、戊子・製剤・胎    となります。

まず、総合運から。

礼儀正しく、知的好奇心はすこぶる旺盛。
こうと決めたらトコトン追及する粘り強さは天下一品。

しかも多芸多才で行動力、集中力は抜群。
将棋以外でも名を成すことができる「天才」の持主です。

根がおおらかで、たとえ負けても、反省はするが、くよくよせず。
すぐに気持ちを切り替えることができる性格は、勝負師にはうってつけ。
近い将来、将棋界のスターとして活躍することは必至。
特に今年は五行のバランスが最高で、将棋ファンのみならず、日本国中を熱狂させることでしょう。

品があり、知らずのうちに周りに人が集まる「人気」に加え、特大の「成功」を背負って生まれてきた藤井君は、まさに“将棋の申し子”と言っても過言ではありません。

非の打ちどころは見当たりません。
たくさんの「強運」を背負ったリュックサックの中に入れて生まれた藤井君の前途は洋々。
さらに精進を重ね、一歩一歩、着実に、将棋界の最高峰を目指して頑張って欲しいものです。

きらら(7/9)

カテゴリー: fortune-telling, 有名人その他
ご予約カレンダー
2018年6月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年5月

人気コンテンツ 「有名人占い」