「ガンバレ、チコちゃん!-3-」

連日の暑さも一段落、ようやく熱帯夜から解放されました。

が、それも台風の影響では素直に喜べません。

しかも、週半ばから暑さがぶり返すとか。

早く来い来い、秋風クン。

さて、今週もまた我が家の珍客・チコちゃんのお話です。

チコちゃんが卵を産んでから17日。
そろそろ孵化するのではと思って、こっそり覗いたところ…。
いました~!――黄緑色の羽に覆われた小さな雛が!

ドクドク、ドクドク。(㊟音はしませんが、こんな感じです)
小さい体で力いっぱい動いています。

2個の卵のうち、残りの1個をお腹の下に抱えているのでしょう。
不意の闖入者に警戒しながらも、チコちゃんは飛び立とうとしません。

「暑いのに、頑張ったね!」

「屋根があるし、風も通るので、おかげさまで…。もう1個の卵もまもなく孵化しますので、あとしばらくここに置かせてください」

チコちゃんのクルクル動く目玉は、こう訴えているようです。

もう1個の卵は2日遅れで産まれましたから、孵化するのは明日あたりかも。

母は強し!――ガンバレ、チコちゃん‼

きらら(7/23)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。