「また私の“孫”が増えました」

赤ちゃん「こんにちは。せんせ~、無事に産まれましたぁ」

先々週、J子さんから興奮した声で電話が架かって来ました。

きらら「まあ、まあ、何はともあれ、おめでとう。いつ生まれたの?」

J子さん「4日前の深夜です。痛かったぁ(笑)」

きらら「それで、男の子? 女の子?」

J子さん「先生の鑑定通り、男の子でした。3200g。母子ともに順調です」

きらら「とにかく、おめでとう。お宮参りが終ったら、暖かい日にまた顔みせて」

J子さん「は~い。でも、先生のアドバイス通りでしたね。…ずっと子どもが出来なくて、途方に暮れていた時に、友達の紹介できらら先生に占なってもらったところ、『心配しなくていいわよ。2013年の10月頃には、男の子のお母さんになれるわよ』って言われて…正直、半信半疑だったけど、ピッタリ10月に生まれるなんて!…嬉しいやら、びっくりするやら!…本当にありがとうございました」

きらら「その子は、お父さんともお母さんとも珍らしいくらい相性がいい、とっても良い子よ。…『三つ子の魂 百まで』…とにかく3歳までは、しっかり愛情を注いで大事に育ててあげてね」

J子さん「ところで、名前なんですが、主人が是非、きらら先生につけて貰えって煩いんですけど、お願いできますか?」

きらら「私で良ければ、喜んでつけさせて貰うわよ。でも、名前は両親がつけるのが一番だから、2人で考えた名前があれば、それも持ってきてくれる?」

J子さん「は~い。毎日のように名前を考えていたから10個ぐらい候補があるんですけど、いいですか?」

きらら「OKよ!」

J子さん「来週、会社の帰りに主人に『きらら館』に行って貰いますから、よろしくお願いしま~す」

また、私の“孫”が増えました。
ウフフ…何か♡浮き浮き♡してきました。

きらら(11/11)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。