堺雅人さんを占ってみました

今日は、2013年にテレビドラマ『半沢直樹』で大ブレーク、その後の『リーガルハイ』、そして大河ドラマ『真田丸』で中堅俳優として確固とした地位を築き、今年末には、映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』、そして来年には映画『北の桜守』での主役が決定している俳優の堺 雅人さんを占ってみました。

堺さんの生年月日は、1973年10月14日ですので、
年柱は、比肩・比肩
月柱は、劫財・偏印
日柱は、未・葵
空亡は、申・酉   となります。

まず「性格」から観てみましょう。

シャープな頭脳と緻密な感性を持ったコツコツ型の努力家です。
多芸多才で集中力、持続力も抜群。
常に冷静沈着で、バランス感覚は最高。
周囲からは「頼りになる人」と尊敬を集めます。

しかし、自分が「これだ!」と思ったことは、トコトン追及しなければ気が済まないタイプで、一種の「オタク」と見られることも。

その反面、「完璧主義」にこだわることで、些細なことにまで気を回しすぎてしまい「勝負のタイミング」を逃がしかねません。
時々は、大局的な見地から、自分の「立ち位置」を確認することが望まれます。

次に結婚について。

菅野美穂さんとの相性度数は92点。結婚は大正解です。

二人とも超の付くロマンティストで、それでいて地に足がついた性格はぴったり。
ひと度好きになると、あれこれ「マメの権化」になって相手に尽くしあうカップルには、別れの「わ」の字は無縁です。

最後に今後の「仕事運」。

典型的な「大器晩成型」の堺さん。――苦労が実って『半沢直樹』以来、一躍、人気スターの仲間入りを果たしましたが、上昇運は衰えを知らず。少なくとも、これからの10年間は公私ともに順風満帆が約束されています。

コンスタントなお仕事の依頼で、俳優として不動の座を固める10年間になるでしょう。

期待しています。
大いに頑張ってください。

きらら(4/23)

カテゴリー: fortune-telling, 芸能人
ご予約カレンダー
2017年12月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
2017年11月

人気コンテンツ 「有名人占い」